Search this site
日々の出来事、食べたもの、たま〜に旅
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
あっぷっぷ
 旦那実家に遊びに行ったときのこと。



じいじに肩車をしてもらって大喜びの息子、
高いところ大好き。

うれしくてジタバタ動くから、こっちは落ちないかとヒヤヒヤ。



墓参りをしたあとに、
近所の神社にお宮参りに行った。

外でも肩車。

じいじ、つまづかないでね、と後ろから祈る。



伊勢神宮の式年遷宮にともなって、この神社も遷宮が行われるという。

お木曳きされた木にメッセージ、
”本日!うろばんが”

「ほんじつうろばんがって何?」と素で質問した私に、
じいじは聞こえなかったふりをしてくれた。
旦那は「右から読んでみて」と苦笑い。



先日購入した記年樹に、手形足形をとることにした。

夜、息子が完全に寝たか観察し、
握った手のひらを持ち上げ、指をそーっと広げて、スタンプ台にグイグイ押し付けペタン。
反対の手もペタン。

つづいて足の裏も・・・と、さすがに起きてしまったので、
旦那が抱っこして私が足をつかんで強制的にペタンペタン。

オリジナルの記年樹になった。



指しゃぶりがはじまると、あわてて制止しなくちゃいけない。

オエっとしやすい喉のようで、ときどき乳を吐くのです。
もったいないのです。
少食の息子にやっとこさっとこ飲ませたものを吐かれたら、悲しいのです。

好きなだけしゃぶらせてあげたいんだけどね・・・。



ソノちゃんは、以前にも日記に登場してるべビちゃんです。

たくさん芸をしこまれていて、元気に面白く成長中。



こんな顔はお手の物。



にらめっこしましょあっぷっぷ♪

と、息子をあやしてくれた。



あっぷっぷで、ぷくぷくほっぺがびろーんと伸びる。



8ヶ月先に生まれたおねえちゃんなのです。

もうちょっとしたら一緒に遊べるかな?
posted by ともか | 23:52 | 日記 | comments(2) | - |
記年樹と足形
一昨日の事。

旦那が新聞で見た、『記年樹』という身長計を見に行った。

どんなところに行くのか知らないで、ただ車に乗り、
連れられて行った先は、いい感じの建物と庭のあるショールーム。



が、入口には臨時休業のお知らせがあり・・・。

さて、どうしようかね〜、あきらめますか、
と道路で車をバックさせていた時、
軽トラが敷地内に入って行くのが見えた。

すると軽トラを降りた人がこちらに向かって走ってきて、
「ちらかってますけど、よかったらどうぞ」と、
建物に入れてくれた。



そこはGranvilleという薪ストーブの会社のショールームだった。

薪ストーブっていろんなタイプがあるのね。
オーブン付きのや、持ち運べて外でも使えるのやら。
ダッチオーブン料理に燃える旦那、なんだかうれしそうに見学してた。

薪ストーブとともに、無垢材の家具なんかも展示してあるので、
ただよう木々のいい香り。



臨時休業の理由は、
東日本大震災の被災地である宮城県石巻と、その翌日に大きな地震があった長野県栄村に行っていたからだそう。

これはESSE社のミニクッカーという薪ストーブ。
このたびの震災を知って、イギリスのメーカーが無償で送ってくれたものを、
Granvilleの方たちが設置してきたんだって。



石巻には車で15時間。
旦那もボランティアに行きたいと言ってるけど、1人で行くには遠いね。

実際に行かれて現状を目にした方の話を聞くのは初めてで、
驚くことがたくさんあった。

店長さんのBlog
http://blog.livedoor.jp/gv_takihara/




ところで目的のもの、私は見てから考えようという気持ちだったんだけど、
はじめから買う気まんまんだった旦那、
「記年樹をいただきたくて」と、いきなり言っていた。

うん、やられた。
まだ息子バブルが続いてるわ。



記年樹は、鉄が入っている板とマグネットのイルカで測定できる、
年・・歳・・(思い出)を記す樹。
180cmまで目盛りがあるのを買ったんだけど、
それより大きくなったら・・・そのとき考えよう。

身長を知りたい人は、どうぞうちに測りに来てね。


これから息子の月齢年齢で記入していこうか、
年月日で記入していこうか、
迷うわね〜。

でも楽しみ♪



こちらは記年樹と同じ工房で作られてるカホンという打楽器。

腰掛けて、側面を叩く。
叩く場所によって音が変わる。
箱の中に1本の弦が張ってあった。

リズム楽器たのしそう!やってみたいと思った。

5月20日に、ショールームでワンコインカホン教室が開催されるそう。
行きたいけど、息子がな〜。
どうしようかな〜。






その日の夜、7ヶ月になってからでなんだけど、
息子の足形をとってみた。

スタンプ台に足裏をグイグイ押し付け、
20年後にわたす予定の記録日記にペタン。

なかなかうまくできた。

手形もとりたいんだけど、
指をまっすぐ開いてくれるかしらね〜?



そしてこちらは、今いちばんのお気に入りおもちゃ。

舐めるか、振り回すか、という遊び方だけど、
これを持たせておくと10分は1人で遊んでいてくれる。

お出かけするときも、携帯。



これもまたお気に入り。

本当はお風呂の洗い場で座らせておくやつなんだけど、
乗り物感覚で楽しんでるようす。

リビングでもお風呂でも大活躍。
posted by ともか | 08:50 | 日記 | comments(2) | - |
うーさんとGW
 こんにちは、ひさしぶりのうーさんです。

大好物はうさぎフード。袋の音を聞くだけで大興奮でぴょんぴょんはねる。
野菜ではにんじんが一番好き。
キャベツやレタスも食べてるよ。

息子が生まれてから、かまってやる時間が大幅減少してる。
かわいそうだけど、もうちょっと待ってね。
一緒に遊べる日が来るはず。



GW前半は普通に過ごした。
うちにしてはめずらしく外食が続いたのが、
普段と違うところかな。



この頃、飲食店に行くと、
座敷のテーブルの高さがベストなのか、
いつもと違う空間に食べものが並ぶのが楽しいのか、
テーブルをバンバンたたきまくる。

大興奮で!

そのうち、壁や人もたたきはじめる。

手足をばたばたさせて!

ちょっと前まではしばらくはしゃいだ後寝てくれたんだけど、
持久力がついてきたみたい。
落ち着いて食べれなくなっちゃったなー。



3日から5日は3連休。
旦那、連休関係なしの仕事をしているから、3連休なんて数年ぶり。
人並みにGWを体験できると、奈良に住む先輩の家に遊びに行った。


先輩はあまり変わってなかったけど、
ぷくぷくの赤ちゃんだったおねえちゃんは9歳に。
スラリと身長も伸びて、美人さんに育ってた。
年子のおとうと君ははじめまして。
元気いっぱい。パワーがありあまってる感じだった。

急にお邪魔することになったのに、
お昼ごはんを用意して待っててくれた。
先輩、いい奥さんをもらったね〜。(って、帰りの車で話してたんですよ、先輩)

ほんとご馳走様でした。
手作りパンやパスタ、たくさん食べちゃった。
おいしかった〜。



鹿に会いに、みんなで奈良公園へ。

ちょっとびくびくしながら鹿に取り囲まれたい・・・なんて思って、
鹿せんべいを買った。

しかし、なかなか鹿がいなーい。



やっと見つけた鹿・・・しかし、せんべいに見向きもしない。

たくさんの観光客がこぞって鹿せんべいをあげるから、
お腹いっぱいなんだ。



しかたないな〜、という感じでくわえてくれた鹿くん。

しかし(しかしかしつこい?)、少しかじってポトっ・・・見れば地面にいっぱい落ちてるせんべい。

奈良県民の先輩一家は、わざわざ大型連休に奈良公園に来ることないから、
せんべいを前にこんなクールな態度でいる鹿を見たの、初めてだって。


東大寺の大仏さん、大きい。
小学校の修学旅行以来だ。

南大門の金剛力士像も記憶より大きくて迫力あった。
運慶と快慶だよね、旅行の前に勉強したな〜。

柱に開いてる、くぐれる鼻の穴の大きさのところは長蛇の列。
ちびっ子たちがくぐってるのを激写してきたけど、
大仏殿の中は暗くてちゃんと写ってなかった。
息子より小さい赤ちゃんもくぐらされてたよ。
無病息災のご利益があるらしい。



夕飯も先輩一家に連れて行ってもらった。

息子、ここでも大興奮。
なんでお店に行くとあんなにはりきりボーイになるんだろ。
順番に抱っこしてもらって、おおはしゃぎ。

帰りの車は家につくまでぐっすりだった。




4日は近所のみんなと庭でバーベキュー。
事前の申し合わせなしで、たまたまいた家族が集まって突然決まるのだ。
これぞ近所ならでは。

はじめの頃は、肉と野菜を焼く普通のバーベキューだったけど、
この頃は焼き物半分で、あとは各家庭にあったおかずが出てきたりする。
飲み物は自分の分を持参。

今年も庭ごはんの季節がはじまった。



5日は息子の初節句。

かぶとかぶってる風に写真を撮ってみた。



ちまきを持たせたら、



はむはむした。



だいぶ気に入ったらしく、取り上げたら泣いて抗議。

まだ食べられないから!




この頃、ごろごろ寝返りしまくり。

いっぱい身体を動かすから、お昼寝もぐっすり。
 


やけに静かになったなと思って見ると、
転がっていった先で、そのまま寝始めることもある。
posted by ともか | 09:17 | 日記 | comments(8) | - |
昨日、旦那は甲子園へ野球観戦に。
 仕事がお休みの旦那。
阪神対巨人戦のチケットをもらったとかで、
双眼鏡をもっていそいそ出かけていった。

息子も連れて行こうかと言ったけど、
まだムリでしょ。
お留守番です。




ちなみに旦那(同級生)は阪神ファン。

小学6年の時に阪神が21年ぶりに優勝し、
うれし泣きするお父さんたちや、
熱狂したファンが道頓堀の橋の上から飛び込む映像を、TVで見た。
チキンで有名なカーネルさんも投げ込まれた。
プロ野球に興味のなかった私でさえ、
当時の選手の名前を覚えてるし、六甲おろしを歌える。

だからかな〜?
同年代にやけに多いのだ、阪神ファン。



昨夜遅く帰ってきた。

その手にはジェット風船の残り(4つ入売られていて、1つは盛り上がったときに飛ばしたらしい)と、
バット2本。

さっそく息子に持たせて洗脳中。



昨日は暇だったので、こんなことしてあそんでいた。

ゴミ袋かぶり。

息子は何かをかぶるのが好きだ。



いつもはタオルをかぶって興奮している。
タオルの肌触り、見え方、息の伝わり方を楽しんでいるようす。
手足をばたつかせて、きゃっきゃと声をあげる。



かぶるのは好きだが、貼るのはどうだろう?

ひんやり感がよかったのか、
しばらくはおとなしく貼られたままにしていたが、
夜中にペッとはがして投げたらしい(旦那が目撃)。




私はこの日(一昨昨日)何年かぶりに発熱していた。
朝は元気だったのだけど、昼過ぎからゾクゾク悪寒が走り、
熱をはかったら38.8度!

すぐに病院に行った。

何が原因かわからなかったけど、
処方された頓服を1回のんだら36度台に下がっておしまい。
ひどくなる前に診てもらってよかった。



いつの間にかお風呂で泣くことはなくなった。
手すりをペンペンたたいたり、ぷかーと浮かせてもらったりして楽しそう。

顔にお湯をかけても平気なのだ。



つめ、切ってるつもりなんだけどね。

眠くなると顔をこするので、
ひっかき傷がたえない。

でもね、2日くらいで完治するのだ。
うらやましすぎる、肌つるっつるさ加減。



あたたかくなってきたので、お散歩してる。

この日はベビーカーにのせて歩いて公園へ。

初めてのブランコはちょこんと膝にのって。



生後200日が経った。

同じ部屋で入院してたママさんたちが、
きりのいい日になるとメールで知らせてくれるので、
記念日写真を撮り損ねることがない。




誕生日が1日違いと、同じ日の、男の子のママ2人。

退院してからずっと、
それぞれの赤ちゃんの様子を相談し合っている。
2人とも3人の子供を育てるベテランママさんなので、
相談してるのは主に私なのだけど。。。

2人の赤ちゃんたちについても、
生まれたてから今までの成長っぷりを逐一知っているわけで、
もはや他人とは思えないほど。

個室が空いてなくて大部屋に入ったおかげで、
いい出会いがあったのだな〜、出産ラッシュに感謝。
posted by ともか | 15:47 | 日記 | comments(2) | - |
あたたかくなってきました。




生後半年は、ハーフバースデイと言って、
ケーキなどで祝うのがはやっているらしい。

うちは絵に描いたケーキでお祝い。
ちゃんと食べられるようになったら一緒に食べようね。




出産から半年が経った。
もう産後とは言わないな・・・お尻ひきしめなきゃ。




その日から離乳食を始めてみた。


そしたら急にすんごい快便くんになって、
1日おきだったのが、1日5〜6回に・・・。
授乳のたびにう〜んう〜ん。

離乳食をはじめるの早かったのかしら?
修正月齢でいうと4ヵ月の終わりにはじめたことになってしまう。

腸が未発達の状態ではじめるとアレルギーになる確率が高まるので、
あまりはやく始めない方がよいとの情報をきき、
ちょっと休憩。

離乳食、延期しました。




腹筋がついてきた?

スイングにベルトなしでは寝かせられない。




「こらっ!」

と言ったら、びくっとしてこの表情。





立たせてもらうの大好き。
座ってるのも好き。
寝ているのは嫌い。

だけど、それじゃあ背筋が鍛えられないから、
たまにうつぶせにして、
胸の下にバスタオルをくるくる巻いたやつをつめて、
顔の前であやして遊んであげてと、
計測に行ったときに健康センターの保健婦さんに言われた。


そこで出会った赤ちゃんたち、女の子が多い。
ごく近所にも女子の同級生が2人、うはうは。

でもね・・・女子の集団は強いぞ!鍛えてもらってたくましく育て!

posted by ともか | 12:18 | 日記 | comments(4) | - |
寝返り成功!
震災のおそろしさを連日のTV報道で目にし、
普通の日々がどれだけありがたく貴重なものなのか、あらためて思い知った。
ひとりひとりの大切さも身にしみた。

被災された大勢のみなさんが少しでも早く普段の生活に戻れるように、
自分にできること、協力できることをしようとおもいます。






いちにちいちにちを大切に。



リビングの窓から見える、裏のばあちゃん家のさくらんぼの木。
暖かい春はそこまでやってきている。

スギ花粉もすごい勢いでやってきている。
今年の花粉は半端ない。
駐車場のそこここに、黄色い花粉の吹き溜まりが出現。

ぞぞっー!



伊勢神宮の神宮スギ。
大きいよね。

行ったのは2月中旬。 花粉が飛ぶ前に初詣。今はムリ〜!



五十鈴川でお清め。

手じゃなくて足!?



3月10日、結婚して10年が経った。

記念日ディナーといきたいところだけど、ちょっとムリそうだねということで、お好み焼き。
つきあったきっかけがお好み焼きなので、私達らしいかと。

外食すると、キラキラの瞳で店内を見て楽しみ、はしゃいで、疲れて、10分後には寝る。
今のところ100%の確立!!
ゆっくり食べられるのでありがたい。




早産で低体重で生まれたちびちゃんも、そこそこ大きくなりました。

これは1カ月前に撮ったもの。
身長も体重ももうちょっと増えてるわね。







昨夜、お風呂上りにバスタオルにくるんで寝かせたら、
左にコロンと寝返った。

今まで練習らしき動きをあまり見なかったので偶然かと思い、
上を向かせる・・・コロン。
もう1回、上・・・コロン。

裸だから動きやすいのかな思いつつ服を着せてみる・・・コロン。



寝返り成功!!



いきなりだったので、ビデオの用意が間に合わなかった。
そうそう、3日前にやっとこさビデオを買ったのです。
手のひらサイズで軽くてビックリなのです。



母乳が以前よりたくさん出るようになったのでよろこんでいたら、今度はおっぱい拒否ですよ!

はむはむしていっぱい出てくると、ビックリ顔で私を見上げ、うえ〜んと泣く。
逆に哺乳瓶は平気になったみたい。


昨日、注射で病院に行った時、
2回に1回はおっぱい拒否なので搾乳してあげてると言ったら、「あまりあまやかさないように」と。
ちびっこなので、どんな方法でも飲んでくれたらと思っていたが・・・ちょっと厳しくしてみるか。



このようにおもちゃで楽しく遊んでる時間は短い。



なんでも口に入れて確かめたい今日この頃。

口より大きなものが相手の時は、ウーウーうなって癇癪。



げんこつしゃぶりブームも復活。

なにがなんでもしゃぶりたいのだ。
posted by ともか | 10:13 | 日記 | comments(4) | - |
風びゅーびゅー
 春の嵐ですか? 外はえらい風が吹き荒れてます。



ここ3週間で、我が家には風邪の嵐も吹きました。

まずは旦那が、
次の週にわたし、
で、息子にうつり。。。鼻水と軽い咳のため、おっぱいはむせるし、ミルクも飲みにくそうで、かわいそうな状態。

初めての雪は室内から眺めるだけにしときました。



月曜に降った雪で近所の親子がつくった雪だるま君、
木曜の午後にはこんな姿に。

首ほそ〜!



もともとあまりがっつかないタイプなので、体重の伸びはゆるやかなんです。
久しぶりにはかってみたら6キロちょい。

おっぱいがたくさんでるようにとがんばっていたら、先月から哺乳瓶の口が気持ち悪く感じるようになりミルク拒否、
・・・哺乳瓶を見るだけで号泣することも。
今月に入ると、おっぱいが出てくるまでの間が待てずに怒り、片方をおえてひっくり返すと号泣・・・泣きたいのはこっちなんですけど。



いつの間にか、はかりからはみだした身体、
もうすぐ床に足がついちゃうね。
これから自分で立つまでは、どうやってはかるんだろう?



哺乳瓶を見せると目をそむけるの図。



手がブームの息子、はじめは順調に発達している証拠としてほほえましく見ていましたが、
あまりにげんこつしゃぶりが激しくて、つっこみすぎてオエっとすること数回。。。



手袋をはかせてみた。

初日は手袋の上からでもすいまくってましたが、
2日目には見えない手への興味が薄れたのか、よほど眠いときしかげんこつをなめなくなりました。
3日目、手袋はずして手ブームおわり。

ジッと手を見てる姿はかわいいので、ブームを強制終了して惜しかった気も。



ぐぐっ



ぐっ!



ばたっ。



よだれがでっちゃった。
posted by ともか | 10:04 | 日記 | comments(4) | - |
今年も鬼
どうも、みなさんお元気でしょうか?
わたくし、風邪気味。
喉が痛かったんだけど、少しマシになってきたかな〜というところ。

でも、授乳中は薬を飲めないし、
息子を抱っこしたりあやしたりでゆっくり休むこともできないしってんで、
悪化しないよう引きこもってる次第です。



息子は元気いっぱいです。

よく寝て、よく飲んで、たまに泣いて、あとはだいたい手を見つめてます。



水がはねるのとか、足にあたる感覚がおもしろいみたい。

足湯あそびをするようになって、お風呂が恐くなくなった。。

ぱしゃんぱしゃんと足を水面に落として楽しむ。



新しいおもちゃが届いた。

こういうので遊ぶのは、まだちょっと早い気がするんだけども・・・。



びよーんびよーんとジャンプを楽しむ。

手の次は、足ブーム?



今年もご近所さんの要請で鬼が出動した。 

オニ歴3年! シュールな写真。



今年は小鬼もね。 豆は投げてません。 鬼はうち〜!
posted by ともか | 11:59 | 日記 | comments(4) | - |
わかめ わかめ わかめ
ここ数ヶ月はスーパーに行くのも大仕事なので、
旦那が仕事帰りに買い物してきてくれている。

きちんと管理していなかった食品ストックは、
いつのまにか膨大な量になっていた。



こういうカゴが4箱分以上・・・和食材、洋食材、アジア系、乾物と調味料など、にわけてはあるものの、
賞味期限が過ぎてるものがあるに違いない。

あああ、整理しなくっちゃ。



乾物のカゴの底から今年の3月31日までのわかめが3袋も出てきたので、目立つ場所に移動させた。

使いやすいようにハサミでカットして瓶に保存、これから毎日わかめ三昧の予定。

スープとか酢の物以外で、おいしい食べ方があったら教えてほしい。



ところで赤ちゃんって、生後何歳何ヶ月までを言うのでしょうか?

同じ9月生まれ、ちょうど1歳差のお友達が頭をナデナデしようと手を伸ばす(のを、目をつついたら大変だからとママが止めている)の図。

しっかりお兄ちゃんだ。



同じ男の子だし、1年後にはこうなっているだろう、というのを想像しやすいし、
ママには育児の疑問についていろいろ相談にのってもらっている。

2〜3年後には一緒に遊べるかな?



まだまだ小さい足の裏。

だけど、3ヶ月前を思い出すと、
もっとずっと小さくて、厚みも薄かった。

生まれたばかりのころに、足のサイズ、測っておけばよかったな〜と後悔。
現在は9cmに成長した。



生後24日目の未来の同級生に対面。

徒歩圏内に住む妊婦さん達が次々出産し、実家から帰ってきた。
息子ともども、これからもよろしくね〜。





それにしても息子、やけに顔の大きさがめだつんですけれど・・・いちおう身体も育ってます。
すっかり肉付きがよくなり、細ももだった太ももも、ぷにぷに。



写真は首を持ち上げる練習中。
だいぶしっかりしてきた。 もう一息!!



5歳のお姉ちゃんたち。

将来ママになったときの練習とかで、いろいろお世話しようとしてくれる。
あやしてもらって息子もニコニコ。

一人っ子だけど、近所に小さい子がたくさんいるので、さみしくないね。
お姉ちゃんたち、いっぱい遊んであげてね。
posted by ともか | 10:06 | 日記 | comments(6) | - |
生後100日が経ちました。

寒くなってきました。

あけましておめでとうございます。

日本のインド地方であるここでも、今朝一時間ほど初雪が降りました。



髪の毛が薄いので頭が寒い、お出かけの際はかぶりものが必要。

眉毛も薄い。ちょっと書いてみようか。



おしゃぶりっぷりが日ごとに激しくなってきた。

グーで口に入れてチューチュー吸うので、1日何度も手を拭かなくてはならない。



昼間ずっと起きていて、私を目でおいまくる。

見えない場所で家事をしてると、うえ〜んと泣いてさみしいアピール。

「ちょっと待ってて!」と声をかけても、わかるわけなくて、うえ〜んは激しくなっていく。



昨日、生後100日目をむかえた。

体重5300g。
あの保育器に入ってたおちびちゃんがここまで成長してくれた。


(私の絵も成長しなくては。。。絵しりとりをした時、「で、これ何?」といわれるほど絵心がない。しりとりだからヒントがあるのに!!)



息子と誕生日が1日違いで、一緒に入院してたママ友さんが、
お食い初めと、100日目と書いた紙を横に置いた写真をメールしてくれたので、
まねしてみた。

完璧なお食い初め料理ではないけど、気持ちだけ。
お吸い物を口につけたらペロリと味わって、お赤飯を口に近づけたら大きな口を開けた。



旦那は離乳食を買ってきてて、ほんとに口に入れていた。
箱に12ヶ月からと書いてあったのに・・・あ〜あ。



あ〜あ、といえば、これもそう。

首すわりがまだなのにソファに座らされて、ビックリ目でかたまっているところ。

posted by ともか | 21:31 | 日記 | comments(2) | - |