Search this site
日々の出来事、食べたもの、たま〜に旅
<< やっと 夏きた | TOP | ソウルのたび 2の1 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
ソウルのたび 1
 もう1ヶ月以上前のことになりますが・・・、



行ってきました、目的地は3度目のソウル♪ 飛び立ったのはだいたいAM9時ごろだったでしょうか。 



久しぶりに乗ったJALであります。
アナウンスは日本語から、乗務員も前後左右の乗客も日本人で、機内はまだ日本という感じ。

あっというまの1時間25分のフライト、
機内食がお弁当というのも納得。(ホントはちょっと物足りなかったけど)



インチョン空港には、このピンクのバスが迎えに来ていた、3台つらねて。
 食事3回観光1日半付きの格安ツアー。 この旅は、団体旅行なんです。



今回は、自分達だけでも老若男女あわせて9名のグループ、今までとは違うタイプの旅がはじまる。






観光その1:徳寿宮の衛兵交代式の見学。

前回のソウル(http://yaplog.jp/tomoka210/archive/236)でも見たのだけど、
これは、このようにして観光コースに入っているものだったか。



この王宮は前回泊まったホテルのすぐ横にある。
前の時は1人で朝食後の散歩をしているときに、突然始まった派手な行進にすごく驚いて、
”なんかわからんけど写真、写真”って思って、衛兵さんたちを撮りまくったんだった。

今回は・・・カメラマン(同行者)がたくさんいるから、そんなにがんばらなくてもたくさんの写真が期待できる。
お互いに撮りあえるから、人物の写真が多く撮れるのもうれしい。



観光その2:仁寺洞(インサドン)散策。

ここでは、”素敵なお店で伝統茶を飲みたい!”、”おしゃれな伝統工芸品を買いたい!”
などと思っていたが、時間を気にしながらウロウロしてる間にタイムアップ、どちらも果たせず(涙)。

この街は40分では足りないよ〜。
集合場所に走るようにして向かいながら、やっぱり旅は自由なのがいいと思った。

この後、微妙に地味な免税店と紫水晶の店に連れて行かれる(汗)。
あのような閉鎖的な店で買い物はしないけど、団体旅行における義務だからしょうがない。



観光その3:南大門市場。

食べ物、着る物、食器、ヘアアクセサリーから、中古の軍服まで売られている市場。



路地に面したお店はなんとなく種類ごとにブロックわけされているけれど、
このように道の真ん中にも八百屋さんがあったり、あかすりタオル屋さんやらヨン様靴下(まだあった!!?)屋さんがあって、ちょっと迷路みたい。



この茶色いのは・・・何かのサナギ。 
残念ながら(!?)食べる機会がなかった。 次回は・・・次回があったら、挑戦するぞ〜!



もう一つ、後で気になった食べ物。 たぶん、その名もチョッパル。 
豚足だと思うんだけど、どんな味なのかな〜? 



このお兄さんはクルタックという伝統菓子の対面販売をしているところ。
作っているところを見せてもらって試食して、買わないで去って申し訳ない。



ツアーの食事その1:”金剛山”にて、プルコギ。

肉の量がね・・・少なかったのね。
最初、がっかりしたのね。 追加したけどね。

味は食べやすかった。ちょっと甘めの牛丼みたいな味。



宿泊先は出発の1週間前まで判明せず、どこになるのかドキドキしてたけど、
『パシフィックホテル』、明洞駅までは徒歩3分という好立地のホテルでよかった。
自由時間は夜と最終日だけしかない、どうせホテルにいる時間は寝るときだけなのだから、
立地がいいのが1番うれしい。

そういえば5年前のソウル女4人旅の時、ここのベルボーイにタクシーを呼んでもらった経緯あり。
あれは冬だったので、みんなコート着て震えてたんだよね、懐かしい〜。



チェックインして荷物を置くと、お買い物の下見と汗蒸幕の予約をしに明洞の街に出た。

久しぶりの明洞、やっぱり化粧品屋が多い。
あっちでもこっちでも店の前でサンプルを配っている。 で、そのサンプルを受け取ると、かごを渡され店内に誘導される。
なんと強引な。。。でも安いからね、マニキュアとかパックとかついつい買ってしまって下見ではなくなった。 

今回の汗蒸幕はクーポンを持っていくと基本コースが半額になる『明洞汗蒸幕』。
設備はきれいでもなく、親切でもなかったけど、半額(約3000円)だって思えば、まぁそんなものかという感じ。
アカスリでお肌つるつるになって、気持ちよく就寝(たぶん深夜1〜2時くらい)したのだった。
posted by ともか | 06:16 | 旅日記 | comments(8) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 06:16 | - | - | - |
コメント
韓国に行ってきたんだ。
いいなぁ。
静岡空港が出来たとはいえ、
車で行くと一時間くらいかかるし、
空港バスは静岡からしか出てないしね。
やっぱり、中部国際空港がいいなぁ。

そうそう、ホテルは寝るだけだもんね〜
私も、立地のいいところを選ぶよ。
次の日の行動にも影響するしね。

旅日記つづき楽しみにしてるよ。
2009/08/24 16:26 by ジーピー。
ソウルいってたんや〜☆
食べ物や買い物楽しそうやね♪
クルタックってテレビで見た!おいしそうやなぁって
思ったんやけど味どうやった?
2009/08/25 09:55 by リエ
>じぴたん。
うん、スペインの興奮冷めやらぬうちに、韓国行って来たよ。
同じ東アジアだし、あまり外国の気がしないね〜。
静岡空港、もう開港したんだ!?
三重空港・・・できそうもないな^^;
それにしても中部、ありがたいよね〜。
こっちからも、近くの港から船に乗るだけで空港に着いちゃうから、旅立ち前の体力温存できるし、帰国したときはさらにありがたみを感じるよ。。。

リゾートなら宿泊先の雰囲気が重要、都会では立地が優先かな〜。
ああ、また旅したくなってくる。(って言ったら、連続お留守番旦那に怒られそうだ)
2009/08/27 21:09 by ともか
>リエちゃん
買い物とご飯、楽しいよ〜。
今回は自由に動ける時間が少なかったから、夜遅くまで寝ずにがんばったよ。
クルタック、「甘〜い!」って感じ。ちょっと歯にくっつくよ。
甘いもの好きなリエちゃんやったら好きかも。

そうそう、そろそろメールしようと思ってたんや。
実家に戻るんやったっけ?それとも、家で待機?
2009/08/27 21:15 by ともか
屋台とかわくわくするよね〜
冷静に考えたら衛生面は?とかなるときもあるけど、
雰囲気でおいしそうに見えてしまう(爆)
旅行行きたいなぁ〜
2009/09/01 16:04 by axico
>axicoちん
うん、屋台に興味津々。
そうだね〜、一般的なお店に比べると衛生面はどうだろうね〜。
日本ではあまり屋台のものは買わないかも。
旅だと、それには二度と出会えないかもしれないから、
目の前で焼いてたり、煮てたり、揚げたりしてるものなら大丈夫ということにしている。
3度の食事とデザートはきっちり食べるから、
お腹がいっぱいで気になっても食べられないことも多いけどね。
ああ、旅行中だけ胃が3つくらい欲しい。
2009/09/04 22:52 by ともか
いいねぇ 市場は〜
いいねぇ ネオンは〜
それにしても1時間25分とは!!!ちっちかいなぁ
成田からは2時間だったよ

そうそう あれもこれも食べたいのにお腹がいつもいっぱいで諦めたこと数知れず・・・牛になりたーい♪
2009/10/05 22:45 by のんこ♪
>のんこ♪さん
前の二つのコメント、私です。
名前入れるの忘れとった。

ちっかいですよね。そういえば関空からだったら、あと10分くらい時間短かったです。

牛になるか、大人数で行くか、大食いの人と旅行するか。どうしよう。
そのときにそこでしか食べられないものだから、なるべくいろいろ挑戦したいですよね。
2009/10/08 18:02 by
コメントする