Search this site
日々の出来事、食べたもの、たま〜に旅
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
関東遠征 1日目

 ゆづどん誕生日を千葉のおばあちゃまのところでむかえるため、
行ってきました、関東のたび。

にっこにこで1人いないいないばぁをする、
出発前のゆづどん。

しかしこの後、車に乗せると大泣きで反り返る。
チャイルドシートにしばられるのが、
最近はたまらなく嫌らしい。

車中で授乳して、眠らせてからチャイルドシートに乗せ、
なんとか午後9時に出発した。

今からはじまるロングドライブが思いやられる出発のとき。

途中のサービスエリアで休憩するのにとまったら、
ゆづどんが起きてしまった。
一時間半くらい、何をしても寝てくれなくて、
チャイルドシートに座らせると大泣きするし、
こっちは眠たいしで困った。

またもや授乳でなんとか眠らせて、
朝の6時に銀座あたりに来た。

早起きゆづどんは、窓の外をキョロキョロ。
気合い入れすぎて、ベロが出てる。
いつも見る風景とは、全然ちがうもんね。

あまりに朝早いので、TVでよく目にする築地に行ってみた。
築地は、マグロがごろごろ転がってて、セリしてるところね。

以前はそうじゃなかったみたいなんだけど、
今は許可された人しか見学できないみたい。

一般の人が入れるのは朝9時からだとかで、
私たちはちらっとのぞかせてもらって退散。

せっかくなので、市場前で海鮮丼を食べた。

その街道には、すし屋と玉子焼き屋さんがたくさんあった。
すし屋はわかる、けど玉子焼き屋が多いのはなぜ?

ゆづどんは瓶のベビーフード。
うちで食べてるやつより、とろとろのサケ雑炊を半分くらい食べただけ。
ベビーフードはあまり食べないのだ。

変な時間にお腹がすくぞ!しっかり食べてくれ。

車を新橋のパーキングに停めて、上野に移動。

ゆづどん、初電車は山手線だ。

新橋はサラリーマンの街だからかな、駅には階段しかなくて、
私がゆづどんを抱き、旦那がベビーカーを持ち上げて階段を上がる。
1人だったら困るだろうな。

上野といえば、パンダよね。
入ってすぐにパンダ舎はあった。

主役のパンダは2匹とも遠くでお尻をむけて寝転んでいた。

笹を食べたり木に登ったりとかの、
かわいいしぐさを期待してたんだけど。

次に見たのがアジアゾウ。

なんかいいでしょ、2匹のお尻。

ゆづどんも、ゾウのお尻にくぎづけ!
名前を呼んでも無視、カメラの方なんて見てくれない。

動物園デビューは少し早いかと思ってたんだけど、
指さしたり、何かしゃべったり、すごく楽しそう。

ゴリラの親子がおりました。

赤ちゃんはゴロゴロ地面を転がって遊び、
母さんは近くで見守り、
父さんが立派な体で歩き回っていた。

動作が人間に近いので、
おもしろくてけっこう長い時間見ていられる。

子ゴリラとゆづどん、同じサイズで仲良し風。

父ゴリラの背中に乗せられ張り付くゆづどん。

人間の父ちゃんより、たくましい背中だね。

黒い熊に一番の反応を見せた。

指をさして、ゲラゲラ笑った。

この子なんだけど、何がそんなにおもしろかったのか謎。

熊は同じ場所を行ったりきたりウロウロしてた。

のんびり座ってたキリン、なんか不思議。

私は子供のころに、キリンの舌が黒くてびっくりしたことがある。

お昼になったので動物園を出て、
アメ横のガード下にある『珍々軒』で、餃子・ラーメン・チャーハンを食べた。
カウンターとテーブルが数席あるんだけど、
外にもテーブルがならんでいて、屋台みたい。
どれもおいしかった。

車を停めていた新橋に、再び山手線で移動。
日テレ前のあんぱんまんさん達を発見して、
記念に写しておいた。

そして、おばあちゃんの待つ、千葉に移動。

生後1ヶ月の時に抱いてもらって以来の再会。
ゆづどんはもちろん覚えてるわけない。

駐車場で待ってたおばあちゃんに、いきなり抱っこさせたので、
どんな反応をするかと見てたら、
にこっと笑って「あー」と挨拶。

ああ、よかった。

たくさん遊んでもらって、
9時前に就寝。

私も授乳しながら寝てしまった。

嫁、なんのお手伝いもせず。

posted by ともか | 23:49 | 旅日記 | comments(2) | - |
しましまの秋
 
涼しくなったので少し前に買った秋服をゆづどんに着せ始めた。

するとどうでしょう・・・しましま模様ばっかり!



しましまで



しましまで



しましま(くつした)



さらにこんなにもしましまが。

無地の服も買わなきゃ、あわせにくいじゃないか。

あと、そろそろ靴も買わないとな〜。

誕生日プレゼントもまだ買ってないしな〜。



こういうのがいいのかな?



ほんとはこういうのがよろこびそうだけど、
お店用だもんね。



あ、そうそう。

このごろ、ごちそうさまのしぐさの後に必ずチョウチョの動きをする。
食事中にも何度もヒラヒラ。

なにを表してるのか、聞きたいわ。



日付はちょっとさかのぼるけど、
これは中秋の名月の夜にしたお散歩写真。

去年の今頃には、切迫早産で入院してて、
病院の夕ご飯におはぎが出たことを思い出した。

ゆづどん誕生日まであと2日。
ちかごろ出産前後の入院生活をよく思い出す。
入院も出産も子育ても初めてのことばかりで、
すごい1年間だったな〜。
posted by ともか | 11:19 | 日記 | comments(0) | - |
おでかけの秋
 
台風が去ってから、だいぶ涼しくなった。

9月の半ばにかかった鼻風邪はすっかり治ったけれど、
朝晩の気温の差の激しさに、
いったい何を着せたらいいのか、悩む日々。



おそくなったけれど、これ9月の朔日餅。おはぎ!

あんまり前なので、味をわすれてしまった。



9月は支援センターデビューをしまして、
これはそのきっかけをくれたあゆむんとの初からみ。



ハイハイ競争にも出場しまして、
高速ズリバイを披露。

その数日後、突然、完璧なハイハイをするようになったので、
高速ズリバイはしなくなった。
バタフライみたいでおもしろかったんだけどな〜。



支援センターは広くて、おもちゃがあって、安全なのでいい!
味をしめて、よく利用するようになった。

うちにいると、棚やひきだしから物を取り出して散らかしまくるし、
思ってもいなかったような物をさがしてきて口に入れてたり、
意外と危険なの。



お友達の家にも遊びに行った。

赤ちゃんがごろごろ、保育園みたい。



赤ちゃん時期って短いね。
セパレートの服はこれからどんだけでも着せられるから、
1歳を前にして、ロンパースを着せまくる。



リエちゃんとこからまわしてもらった電動ゆらゆらも、
こんなに窮屈になった。

毎日見てるとかわらないけれど、
ずいぶんおおきくなったものだ。
posted by ともか | 10:44 | 日記 | comments(2) | - |
むしむし台風
 
半月ほど前になるけど、人生初!ぶどう狩りに行った。

大人1名1200円(3歳未満は無料)の入場料を払ってぶどう園の中にはいる。



たねなしの、緑のぶどうと紫のぶどうが生っているぶどう畑に、
3組の家族連れがぽつんぽつんと縁台に座っていた。


「茶色い枝から出ているぶどうがおいしいですよ」と言われ、
まずは緑のぶどうを選んで一つとってみる。

味は、まあまあ。





ゆづどんにもあげてみる。

渋かったらしく、オエっとなったあとペッとはきだした。



食べたそうにしてたんだけどね・・・。




次に紫のぶどうを選んでとった。
もっと渋みが強くて、
なんだか・・・あまりおいしくない。

まだ緑の方がましなので、もう1房とってみた。
これはさっきより甘みがあっておいしかった。

しかし、この時点でお腹いっぱいになってしまった。
親子3人で3房でぶどう狩り終了。

2400円分のぶどうって、
普通に買ったら、けっこう立派なやつ買えるじゃないか。
しかも、冷えてるぶどうの方がおいしいじゃないか。





結論。

ぶどうは狩りに行かなくていい。




そのあと、暑かったのでゆづどんを川に連れて行った。

川の水は冷たい・・・赤ちゃんにはムリなんじゃない?と思ったが、
旦那、大はりきりでハンドルつき浮き輪まで買った。

一方、川につくまでに車で寝始めたゆづどん、
無理やり起こされ、冷たい川の水に足をつけられ・・・当然のように泣いた。





結論。
0歳児に川で水遊びはムリ。



翌日、べビザラスに食卓用椅子を見に行った。

いろいろ座らせて、
これは!と思うやつは、けっこうなお値段がついていたので、
ネットで買うことにした。

安すぎたかしら? これ3300円なり。
失敗しても惜しくない。



このとき、プール用品が半額セール中だったので、買ってしまった。
きのこプール、990円なり。

来年もまだいけるでしょ。



妹にもらった大きいプールは、またこれからいくらでも使えるもんね。

これなら見守る方も安心。
ゆづどんも楽しそうに水をパシャパシャしたり、
旦那に水をかけられてはしゃいだり、
空気を入れる口をひっぱったりして遊んでた。






さて、このごろのゆづどんですが、
1日中立ってる。



あれ?いないぞ?と思ったら、お風呂をのぞいてたり、



押入れを開けて、引き出しの中の服をとりだしたり、



スーパーの車の中でも、
ハンドルにつかまって立ってる。

そんなに立ってたら、大人でも疲れるのにね。



離乳食も身を乗り出すようにして、もりもり食べるようになってきたし、



まあ、楽しいことがたくさんあるみたい。



にこにこ笑顔の多い毎日です。






今日は台風のさなか、ポリオ(2回目)に行って来た。

ポリオの生ワクチンで麻痺になってしまうことがあるというのをTVで見たので、
本当は受けさせたくなかったんだけどね。
近くで不活化ワクチンを扱っているところを見つけられなかった。


予防接種を受けなくて病気にかかったら、
予防接種を受けて副反応でどうにかなってしまったら、
どちらもこわい。
1歳になったら、また予防接種ラッシュが待っている。

隣ですやすや寝てるゆづどん。
今回も何事も起こりませんように。
posted by ともか | 11:14 | 日記 | comments(0) | - |
床を拭く日々
 
お盆もあと1日。

旦那の休みが世間のカレンダーとは違うので、
うちは普通に過ごしてます。
実家にちょっと行ったくらい。

私もどこでもいい、どかーんとお出かけしたいな〜。



と、少し日付はさかのぼりまして、

8月の朔日餅は”八朔粟餅”。
黒糖餡の中に粟餅、見た目は赤福そっくりな餅。


毎月1日は、朔日餅が食後のデザート。
だから、その日の夕ご飯はちょっとご飯ひかえめによそってる。




息子、ハイハイ&つかまり立ちで行動範囲を広めてる。

ドアを開け閉めしたり、棚から物を放り出したり、
こんなとこに上ったりするので、
息子をあちこちから回収したり、散らかされた物を片付けたりして、1日過ごしてる。
ああ、しんどい。

パソコンか、TVか、何かをこわされるのも時間の問題ね・・・。



これな〜んだ?



実家にある歩行器。

自宅ではジャンパルーに乗っているので、
歩行器でもついついジャンプしてしまうらしい。
ちょいと進んでぴょんぴょん、また進んでぴょん。

これに乗ったまま離乳食を食べさせたら、
どんどん移動していくのでまいった。
ストッパーがあるんだけどね、動いてる方がよく食べるので。



数日前の朝食。

・食パン(五枚切りをミミとったやつ半分)
・ゆで卵(卵黄のみ半分)と枝豆のサラダ
・にんじん・だいこん・かぼちゃのスープ
・バナナ&ヨーグルト

食べられる食材が少ないので、
離乳食のメニューを考えるのが意外とたいへん。
1日3回食になって、さらにたいへんになった。

野菜はなんでもモグモグ食べる。
おかゆもまあ、食べる。
でも、お肉や魚のパサパサが苦手らしく、
すり身にするのもめんどうで、
最近まで豆腐ばかり食べさせていた。

たんぱく質を何にするかが、いつも悩みの種だったけど、
卵に挑戦してアレルギーでなかったので、楽になった。
・・・卵入りおじやが頻発! 
いまはうれしそうに食べてるけど、そのうち飽きられるかな〜。



パンはそのままかじるのがいいらしい。

パン粥にしてあげたら嫌そうに口を閉じたので、
そのままのを手にもたせてみた。

すると、人が変わったように食べ始めた。



口の中の水分、パンに全てもってかれて、
ときどきオエッてなりながらも、
手に持ったパンを全部口に押し込む。

そんなに好きなのか?パン。



手づかみ食べをさせたとき(朝食)、食後はいつもこんな風・・・。

朝食前と各食べた後、1日4回、床を拭く日々。



何でも口に入れるのはまだ続いている。
これはいつごろまで続くのかな?

じゃがいもは、生で食べるとダメなんだよ。



絵本の読み聞かせって、いつごろから?

絵本を読んでると、かならず寄ってきて奪われる。
バンボに座らせたらおとなしく見ててくれるかしらと思ったけど、
脱出しようとエビぞったので渡してあげた。

・・・やっぱりかじった。



妹がプールを買ってきてくれたので、
さっそく入れてみることに。

しましまどろぼうさん水着はお向かいさんのおさがり。
妙に似合う、しましま帽子。



水深5cmくらいだけど、心配症のばあちゃんががっちりガードして離れない。

両脇をかためられ、水遊びする息子。
ハイハイで脱走を試みるも、すぐにつかまり、ぐずって終了。

眠い時にプールはダメね。
でも、そのあといつもよりしっかりお昼寝できました。
posted by ともか | 09:05 | 日記 | comments(0) | - |
バイバイ練習中
 
裏のおばあちゃん家の森に住む、
セミの鳴き声で朝がはじまる今日この頃。

セミって早起きね〜・・・今朝も早い時間から大合唱。




緑のカーテンになる予定だったゴーヤの育ちっぷりが間に合わず、
よしずを買った。

窓際好きな息子は最近、網戸を開けることを覚えてしまって、
いつのまにか開けた隙間から蚊が侵入して、夜に刺されて困ってる。

あ、そうそう。
前に書いた、アロマの虫除け作りました。
すーっとしたレモングラスの香りをつけてお散歩しまくってる。



庭にハーブを植えといてよかった。
季節を問わずやってる、庭ごはんに大活躍してる。

休みの日には、旦那が庭で火をおこす。

七輪&ダッチオーブンに加え、
今季あらたに燻製棚が登場。




息子、生後300日が経った。

あと2ヶ月たらずで1歳か。
すんごい早いんですけど〜〜〜!

この1カ月の間に、つかまり立ちを覚え、伝え歩きがはじまった。
ハイハイは未完成のまま高速化。
おすわりはまだちょっと不安定。

順番まちがってるけど、成長してる。




暑い日は、使わなくなったベビーバスで水遊び。
イルカとシャチのおもちゃを両手ににぎりしめ、うれしそうにジャブジャブ。

このほかに、シャワーは1日2〜3回してる。
汗がすごいのと、離乳食の時に汚れるから。




近所の、1歳上の子がつかっていたバンボを貸りた。
さっそく離乳食時に使用。





そこそこ量を食べられるようになったし、
そろそろステップアップかしら?と、
昼、アスパラをやわらかく茹でて持たせたら、握りつぶした。
そして、落ちた穂先をぐにぐにつぶして遊ぶ・・・。

夕方はにんじんをサイコロに切って皿に入れてみた。
最初に顔を皿につっこんで食べようとしたので、
お皿を手のところに持っていったら、
皿をつかんで振り回し、にんじんが中を舞った・・・もちろん、その後のにんじんはつままれ、つぶされ、遊び相手に。

結局、私がひとつずつ口に入れたのを、ゆ〜っくりもぐもぐして食べた。

ストローでお茶を飲めるようになったけど、手づかみ食べはまだムリみたいね〜。
がんばって食べさせます。





半月ほど前、バイバイの動作を覚えた。
それからというもの、気まぐれにバイバイをしまくる。

ご飯を食べながらバイバイ、
はいはいしながらくるっと振り返ってバイバイ、
抱っこされてる時もバイバイ。
右に左に手をあげて忙しそうだ。

ただ・・・バイバイがどういうときにする動作かはわかってないので、
本当にするべき時に知らん顔してたりする。

なので、誰かとお別れするときに、
「ばいば〜い」と、ナレーションつきでばいばい練習中。


今日は2回もタイミングよく、バイバイできてた。
わかってきたのか??





先日、積み木デビューをさせてみた。

蓋をつかんで振り回し、かじって堪能、。
それから、積み木を両手に持って打ち鳴らして遊び、
私が積み上げたものを崩してまわる。

自分で積み上げるようになるのは半年くらい先かしら?





息子の頭に発生した毛玉をかれこれ3週間ほど放置したら、
ほこりと髪の毛を巻き込み、成長した。

なんだかかわいくて放っておいたけど、
どんどん周りに生えてる貴重な髪の毛が巻き込まれていくから、
思い切って切ってみた。

そしたら翌朝、上のほうにあらたな毛玉が2つできていた。
それらを再び育成中。





お友達が遊びに来た。

息子が動くので3人を入れて写真を撮るのがむずかしい。
あと2人が動き出したら・・・もっと難しくなるね。大騒ぎだね。

でも楽しみだ。





ユウキくんと一緒に写すのも、やっぱり難しい。

この日はデザートに夢中で,
おとなしく椅子に座ってるところを狙う。

「ユウキくん、いい顔して。ニコっは?」

・・・この顔になった。
いまのユウキくんのいいお顔はこの顔らしい(ママ情報)。





息子もくしゃくしゃ四角い笑顔。

いろんな顔で笑います。




土曜の昼は吉本新喜劇。
これ、私が小学生の時から変わらない。

息子、TVを至近距離で見て大興奮。
この笑いがわかるのかい? 

液晶画面をバンバンたたくので、壊れないかひやひや。
posted by ともか | 22:06 | 日記 | comments(2) | - |
もみじさまさま

緑多き地方都市に住む者にとって、
自動車の運転免許証はなくてはならないもの。
どこに行くにも、まずは、自動車に乗ることからはじまる、
と言って言い過ぎではない。

だから、免許を取得できる年齢になったら、
こぞって自動車学校に通い、
ほとんどの人がマイカーを持つ。

私も18歳のときに、せっせせっせと自動車学校に通って、
普通免許を取得した1人だ。
はじめて路上運転をしたときは、
法定速度を超えないように、でも他の車の流れを妨げないように運転するのがむずかしくて、
ドキドキしたな〜(遠い記憶)。









今日、祖母の家に、息子を連れて遊びに行く途中、車に一緒に乗っていた母との会話。


前を走っている車についてる高齢運転者標識(通称もみじマーク)を見て、

  母「あれって何歳からつけやないかんのやったっけ?」

  私「何歳やろ?わからん」

  母「じいちゃんは72〜3歳まで乗ってたけど、つけてなかったから75歳くらいからやろか?」

  私「そうなんや」

  母「わたし、今年、免許の更新やわ」

  私「ふ〜ん」・・・・・・・・・・・・・「あれっ?わたし、更新いつしたやろ。だいぶ前やったわ」

あわてて財布を取り出して、免許証の期限を確認すると、

     ”平成23年3月10日まで有効”

・・・てへっ、切れてた。











幸いにも(?)、
免許失効の先輩がいることを知っていたので、
すぐに電話で質問したところ、
「6ヶ月以内なら書類だけで更新できると思う」という、心強い返事を聞けたのでホッと一安心。


自宅に帰ってからあらためて調べたところ、
6ヶ月以内なら、
いかなる理由で更新できなかった場合でも、講習を受講するだけで更新できる。
もしも有効期限から6ヶ月を超えると、
やむをえない理由がない限り、運転免許の再取得が必要となる、とあった。

今さら学科試験なんて、
どんなだったか忘れちゃってるから、はじめから覚えなおさなきゃいけなくて面倒だし、
技能試験なんてもっと大変、
長年してきた運転の癖がついちゃってて1回や2回じゃパスできないらしく、
上記の知り合いは苦労したらしい。

ゴールド免許は引き継げないらしくて残念だけど、
6ヶ月以内に気づいてよかったよ〜。

明日にでも運転免許センターに問い合わせて、近々更新しに行かなくちゃ。
自分で運転していくわけにいかないわね、更新するまでは無免許運転になっちゃう?

これを読んでくれたそこのあなた、自分の運転免許証を確認してみて!!








ついでに問題発覚のきっかけとなった疑問についても検索。

もみじマークは「枯葉のようでいや」と不評だったので、
今年の2月から四葉のクローバーをモチーフにした、新しいデザインに変更されている。
導入当初は75歳以上の人がつけて運転する努力義務がある標識だったが、
現在は対象が70歳以上に引き上げられている。
努力義務なので、つけなくても罰則はない。

対して、初心運転者標識(初心者マークやわかばマーク)は、
免許取得後1年を経過しないものは、掲示して運転する義務があり、
違反すると違反点数1点がつけられる。


とのこと。


もみじマークのおかげで免許が切れてることがわかったし、
ちょこっと物知りになれた。
前を走っていた車の人に感謝だわ。

posted by ともか | 23:40 | 日記 | comments(2) | - |
ママ友とランチ
 
夕立のたびにご近所さんに「雨ふっとるよ」とメールをもらい、
あわてて洗濯物をしまう今日このごろ。

暑いからか?
もともと少食の息子は、ますます乳もご飯もちょびっとしか食べなくなっちゃいましたが、
とってもとっても元気です。
どこから沸いてくるのだ、そのパワー???
どんだけ・・・低燃費なんだ〜!!!




”今年の夏は節電をしなくちゃ!”なんですよね。

でも、うちはいつもと変わらない。
もともと旦那が扇風機派なのです。
よほどじゃない限りエアコンつけない、暑さに強いタイプ。

そういえば昨年の夏は、大きいお腹で酷暑に耐えたのだった。
私はほどほどに涼しい場所が好き。

息子のひたいにも汗が光ってる。
今年は、あまりにも暑い日はつけます、冷房。



お下がりをいただいて、甚平を3枚ももっているのだ。
今しか着られないサイズだから、せっせと着せて祭りや花火大会に行かなきゃね〜。
ついでに普段の日も着せちゃえ。

この日も暑かったので、甚平風のロンパースでホームセンターへ。
そこで麦わらを試着。
大正時代の子供みたい。
涼しげに見えるけど、汗吸わないのが難点。



今月の朔日餅(ついたちもち)は”竹ながし”。

基本はね、牛乳の蓋をあけるやつで、竹の節に穴を開け、コンコンとふちを打ち付けて皿に出す。
でもね、つるりと吸い込むのです。その方がおいしい(気がする!)のです。

この竹ながし、子供のころは甘すぎて食べられないと思ったもんだけど、
今回はおいしく感じた。
昔より、甘さひかえめになった?
それか私が甘さに耐えられるようになっただけ?



ある日洗濯かごが動いてて、息子が中にいた。
すごく楽しそうだった。

自分で動くようになってから、
勝手に遊んでいてくれる時間が増えた。



電気コードが好き。
ひも状の物はなんでも好き。

そういえば、指しゃぶりをほとんどしなくなった。
自分で動き回って、気になるものを手にとって舐めて、
ってできるようになったからだね。

手にとったものは、もれなくベチョベチョになる運命。



ユウキくんが遊びに来てくれた。

それぞれ遊ぶ2人。



写真を撮るために声をかけた。

「ユウキくん。ニコッ、は?」

いつものポーズでこたえるユウキくん。
でも目線はおもちゃ。

誰かのおもちゃは新鮮で、楽しいに違いない。



息子も一緒。

市の計測&育児相談に行くと、たくさんのおもちゃが待っている。

パラダイスなのだ。



たくさんの赤ちゃんも待っている。
未来の同級生がいっぱい。
だいたいみんな同じ小学校区なの。

毎月行っていて、顔見知りになったママさん達とのおしゃべりも楽しい。



なっちゃんです。



しょうくんです。



2人は双子ちゃんなのです。

2人のママとは、ママになるずっと前からの友達。
子供達も同じ学年で、同じ小学校に通う予定なの。

仲良くしてあげてね。



ママ友とランチ!
私の人生で、こんな日がくるなんてね。

息子誕生のとき、
病院は出産ラッシュだったために個室があいてなかった。
しかたなく入った大部屋で同室になった2人と、
退院してから1週間とあけずに連絡を取り合ってる。

さっぱりしてて、優しくて、すごく素敵な2人。
個室だったらここまで親しくなる人と出会わなかったかも?
出産ラッシュに感謝です。

2人とも3児の母。
めちゃくちゃ頼りになる。

入院中にオムツ替えを見学させてもらったことからはじまり、
これまでいろんなことを教えてもらってて、
すごーーーーく助けてもらってる。


この前、それぞれの息子(誕生日1日早く生まれと、同じ日)を連れて、
6人でランチした。
会ったのは9ヶ月ぶりなのに、
メールや写メで近況を報告しあってるから、
そんな気がしない。



母子同室だったけど、
息子は早産でNICUに入ってたから、
実際にははじめましての赤ちゃん同士。

ひとりは離乳食をパクパク食べ、
もうひとりはお菓子を上手に食べて、おりこうにしてた。

息子はというと・・・3分と静かに座ってることなく、
ジタバタジタバタ動いてた。

落ち着け〜!!!  私が食べられん。



おやつはまだあげたことがなかったけれど、
あまり離乳食を食べないから、お菓子なら食べるだろうか?と実験。

赤ちゃん用のウエハースを持たせたら、
べろんべろんのぐっちょんぐっちょんに。

食べるというより、遊んだみたい。



お隣さんがあんぱんまん三輪車を貸してくれた。
ご近所さんたちには、たくさんの赤ちゃんグッズをもらったり借りたりしてて、
ほんとありがたい。
この三輪車も、近所の子供達が乗り継いできたもの。
息子でもう何代目かしら?

初乗りのとき、わけがわからず固まる息子。
そのまま近所のお姉ちゃん達が押してくれて、家の前を通過した。

慣れてからは、
あんぱんまんにかじりつこうとしてた。

これがちびっこのアイドル、あんぱんまんとの初めての出会いでありました。
posted by ともか | 17:12 | 日記 | comments(4) | - |
歯が生えた。
 
むしむし、蒸し風呂のような6月後半。
暑くなるの早すぎ〜!

旦那が東北にボランティアに行ってしまってバタバタしてたり、
一家で順番に風邪をひいたり、
高速上限千円のうちにとやたらお出かけしたりしてる間に、
1カ月弱経ってしまった。

日記じゃなくて、月記だな〜こりゃ。



まずは赤福の朔日餅(ついたちもち)。

あの赤福餅の赤福ですよ。
毎月1日に季節の餅菓子が販売されてて、とても人気なのだ。
http://www.akafuku.co.jp/product/tsui.html

6月は麦手餅、おいしいんだよこれ。
あんこがちょっと苦手な私だけど、黒糖餡は好きなの。



ゆづどん、この1ヶ月の間に自力で動き回るようになった。

寝返りだけの時は、
布団から転がり落ちて「ギャー」っと泣いて助けを呼んでいた。
 


ある日、360度回転することを覚えて、
次にバックで好きなところに移動するようになった。

電気コードとコンセントが大好きで、気がつけば部屋の端っこに移動。
舐めて確かめてからコンセントに差し込もうとするので危険!!
目が離せなくなった。



最近はほふく前進してる。

日に日に移動スピードが速くなってきてるし、
こっちは家事しててもどこで何してるか気になって落ち着かないんだけど、
本人は好きなところに行けるのがすごくうれしそう。



説明書をぐちゃぐちゃにしてごきげんの、ある日のゆづどん。

紙製品でよく遊んでる。
雑誌とか、絵本とかなんでも舐めてぐちゃぐちゃに。

それよりもっと興味をひく物が、リモコンと携帯電話。
見つけると目がキラーンと輝いて、ふんふん鼻息も荒く取りにいく。



抱きしめて寝てるこのおもちゃは、今一番のお気に入り。
どこに行く時も一緒。

プラスチックのおもちゃを、ゆづどんが寝たあとに洗って干すのが日課。



ユーカリの葉っぱで蚊よけ。
お向かいさんの庭からいただいてます。

夕方のお散歩の時、このごろ蚊が多くて脅威。
赤ちゃんに市販の虫除けって大丈夫なのかな?

ママ友情報から、レモングラスのアロマオイルで虫除けを作れるみたい。
作ってみようかしらね。



生まれた時から髪の毛がうすめのゆづどん。
上空から見ると、こんな風に生えてる。

ちょっとさみしいけど、夏だし、涼しそうでいいか。



ゆづどんの生後250日目。
はじめて上下に分かれた服を着せてみた。

前ボタンのロンパースは、
着替えやオムツ替えのときにボタンを何個もとめてるうちに逃亡されるのが難点。

セパレートの服は上下の組み合わせでバリエーションが増えて楽しい。
でも、まだ腰がすわってないので、頭からかぶる服は着せにくい。
そして、お腹がでちゃうのだ。
暑いけど下着って着せた方がいいのかしら?



離乳食は1日2回が定着。
でも、時間がまだしっかり決まらない。
10時半ごろ1回目、間に授乳、6時半ごろ2回目にしてたんだけど、
夕方はご飯も作んなきゃいけないし、ゆづどんも疲れてきてるからぐずりやすいしで、
今週は2回目を2時半ごろにしてみた。
みんなはどうしてるんだろう?

好物はバナナ!
途中で食べるのに疲れたり飽きたりしてきたとしても、
バナナを食べさせると食事への意欲が復活する。
何でもバナナを混ぜたらいいらしくて、
後半はバナナごはんとかバナナうどんをもりもり食べる。
全部食べてほしいから食べさせてるけど、
味覚がおかしくならないか少し心配。

離乳食はつぶしたり細かくしたり手間がかかるから、
まとめて作って製氷皿に1回分ずつ入れて凍らしてる。



歯が生えてきた。

歯のない笑顔もかわいかったけど、
これでちょこっとずつ食べられるものが増えるかな。

虫歯にならないように、歯磨きしないといけないんだね。
責任重大だ。
posted by ともか | 17:27 | 日記 | comments(4) | - |
おしゃべり
 今回は ”きりっ” として登場です。



息子のおしゃべりのバリエーションが多彩になってきた。

えー あー でー うー おーお

だったのが、

むー きゃー ういっく あい

などがふえ、近ごろは、

あぶー えぶー うぶー ばーぶ

と言いながら、間にぶーぶーツバを飛ばしたりしてる。



ま、たいていはこんな顔で遊んでるんだけど、
よだれがすごくてだーらだら。



スタイをはむはむ。

交換してもすぐによだれでぐっしょり重くなる。

あまりのよだれの多さに、首周りに赤みと発疹ができた。
7ヶ月検診で先生に相談したら、なんども洗ってあげてと。
これからの季節、あせも予防にもなるし、昼間も沐浴しようかね〜。



電動ゆらゆらのベルトもはむはむ。

このとき、亀みたいに全身丸くなる。
ゆづ亀くん、耳をすますとチューチュー吸ってる音がする。



そんな息子を旦那にあずけ、
前回の日記にちょこっと書いた楽器、カホン教室に行った。

教室と言っても、先生対生徒というのではなくて、
叩き方と簡単なリズムを教えてもらった複数の生徒が、
音楽にあわせてカホンを叩く形式。
曲にのってアレンジしてOKなので、自由な感じがいい。

ギター、ピアノ、ウクレレ、オカリナの生演奏と生歌に合わせて、
手がかゆくなるほど叩いてきた。
ああ、すっきりした!



ここで2つ隣のカホンに座った女性、どこかで見たような気がして、
「どこかでお会いしませんでしたか?」と聞いてみた。
そしたら、同級生だった!! 

互いの記憶をすり合わせた結果、1年生の時のクラスメイトだと判明。
卒業以来だから、もうすぐ20年か・・・。
あれからそんなに経ったのか、むむむ。



この間、お風呂でう〇ちされました。

湯船の中で、おならと共に、気持ちよさげに!


その日は私が入れてたのよね〜・・・とんだ当たりをひいてしまった。



これはリエちゃんとユウキくんが遊びに来てくれたときのこと。

2人の写真を撮りたい親たちだが、
1歳年上のユウキくんは自由に動き回るので難しい。

こんな時はお菓子で釣るのだ!
それもアンパンマンなら効果増大。




無事、アンパンマンを手に入れたユウキくん。

喜びのダンス中。




いいな〜、とながめる息子。




離乳食も、おかゆと野菜と白身魚だけだったのが、
やっと昨日からお豆腐を食べ始めたばかり、
お菓子はまだムリだわね〜。

検診で、
身長にくらべ体重の増えが悪いから、
離乳食をもっと早く進めるように言われた。

そんなわけで、一昨日から2回食を開始。
 
乳はもう飲み飽きた!と、ご飯を食べる意欲は満々なのだ。
ご飯の用意を始めると、うきうきキャッキャと騒ぎ出す。

乳離れ、早そうね〜。
posted by ともか | 13:54 | 日記 | comments(8) | - |